180624paintfactorya_eye

【潜入レポート】PAINT FACTORY / ワークショップ!〜ゴールドリーフでワンランク上の表現を〜

PAINT FACTORY工藤さんによる、レタリング、ゴールドリーフベーシッククラスワークショップに潜入してきました!
180624paintfactory01


今回潜入したのはゴールドリーフクラス。

ゴールドリーフとは

ゴールドリーフを使った表現方法にはオイルサイジングと呼ばれる糊を使いゴールドリーフを貼っていく技法。ウォーターサイジングを使いガラス面に対しゴールドリーフを貼り鏡面仕上げにしていく技法の2種類があります。道具についてはリーフ(金箔)と用途に合わせたサイジング(糊)、貼り付け後余分なリーフを除去する為の専用ブラシ、もしくはコットンが必要になります。
ホームページより一部抜粋)

始めにデザイン、模様に合わせてサイジング(糊)を塗ります。
180624paintfactory02

サイジングを乾かしてから、リーフ(金箔)を貼りつけ、余分なリーフを拭き取ります。
180624paintfactory03サイジングを乾かす時間がポイントなんだとか!
タイミングが早すぎるとリーフの艶が出なくなったり、遅すぎると模様がつかなかったりするそうです。

ゴールドリーフに回転模様をつけて完成です!
180624paintfactory04バイクや車に多く用いられる模様だそうです。

★ワークショップで使用した塗料や材料はオンラインショップからご購入頂けます。

ゴールドリーフの華やかさはウェルカムボードなどが映えそうですね♪
レタリングやピンストライプと合わせてゴールドリーフもマスターして、表現の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

ワークショップは今後も開催を予定しています!
次回開催は7/29を予定しております。詳しくはこちらをご覧ください。


【講師】
PAINT FACTORY 代表・工藤一広
R0011005 のコピーhttp://paint-factory.jp/


レタリング、ピンストライプベーシッククラス潜入レポート記事はこちらからご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EVENT情報

  1. gsm_yagitako_eye
    横浜の山の上にあるユニークで落ち着ける雰囲気と燻製料理が自慢のカフェ・レストラン、グレートスモーキー…
  2. gsm_trefle_eye
    横浜の山の上にあるユニークで落ち着ける雰囲気と燻製料理が自慢のカフェ・レストラン、グレートスモーキー…
  3. 191130-syashinka_eye
    自分の想いを写真集という形で世に送り出すことは写真家にとってこの上ない幸せです。 …
  4. 191018-rainbowmarket_vol2_eye
    11/17(日)は『Rainbow Market Yokohama vol.2』!当日ご出店頂く…
  5. eye_02_466A4745
    先日レインボー倉庫(横浜)にて開催された、アーティスト 浅野順子さんの個展 『耳をすませば見えてくる…
PAGE TOP